生命活動の根本であるエネルギー「気」を高めましょう。

 / 

人間は、何日か食べ物を食べなくとも
何日か、水分を取れなくとも、ある程度、生き延びる事はできます。

しかし、呼吸が無くなれば、ものの数分間も生きていく事ができません。
 
実際、私達が摂取している、食べ物・飲み物も、
口に入り、食物を分解し、栄養素を体の隅々まで運んで
活動エネルギーにするためにも、酸素が絶対に不可欠です。

 
つまり、呼吸こそが、人間にとって、より根本的な
エネルギーの大もとなのです。
 
でも、これも改めて言われると、納得できますよね?^^
 
しかし、あまりにも、当たり前すぎて、
誰も、呼吸には見向きもしません。
 
私の周りにも、そういった人間は皆無です。(涙)
 
多くの人は、健康やダイエットの為、口に入れるものには
気を使うのですが、根本にある、呼吸自体を見直した方が、
 
「遥かに痩せたり、健康になれると、思いませんか?」
 
科学技術や医学が、非常に高度に発達した現代において、
人間が理解し、解明できない事など、
何一つ無いように、思ってしまいがちですが、
 
突き詰めていけば、
「実は、まだ何も解っていないのが、現実なのです!」
 
実際、世の中の出来事は、
科学で解明できない事の方が、多いと思っています。
 
人間は、だんだん歳をとり、衰えていきます。
 
「いつまでも、若々しい人生を過ごしたい」と願い、
気持ちばかり鼓舞しても、心身の根本は変えられません。
 
頭で考えた通り、体が反応してくれないからです。
 
人間の体は、60兆の細胞から構成されていますが、
呼吸の仕方を変えることによって、一つ一つの細胞を、
 
「活き活きと、活性化する事ができます!」
 
人間が、自分の人生を、より素晴らしいものにしたい、
命を、活き活きと輝かせたい、と願うのであれば、
生命活動の、根本であるエネルギー、
 
「すなわち“気”を高める必要があります!」
 
でも、改めてそう言われると、解る気がしませんか?
 
単純に“気”と言われても、ピンとこないかもしれませんが、
日常、口にしている言葉でも、
 
「気合いが足りない」
「根気がない」
「やる気が感じられない」
「覇気がない」
 
「気が乗らない」
「元気が無い」
「気分が悪い」
「病気になった」
「気持ちが無い」等々。
 
まだまだ、自然と使っている言葉もありますが、
全て、人間の体から発する“気”から来ています。
 
こう言われると、解りますよね?^^
 
まあ、このように、60兆の細胞を活性化させ、
心身共に健康になり、自分の体に“気”を充実させる為の秘訣は、
 
「呼吸法にあります!!」
 
私は、この話になると、と~っても長くなるので
今日は、このあたりで止めておきますが。(笑)
 
また次回に^^
 
痩せるためにも、身体の芯から、健康になる為にも。
 
人間にとって、一番大事な呼吸を見直すことが、
何よりも、大切だと思っています。
 
スクールでは、これらの呼吸法もお伝えしております。
 
3つの呼吸法があるので、私は毎朝忙しいのです。(笑)
 
健康状態に不安がある人も、是非、毎日3食しっかり食べ、
 
「ストレスを溜めず、
  簡単・適当・お気軽に痩せていきましょう!!」
  
⇒ 呼吸は本当に大事です。呼吸法をもっと学びたい方は、この「無料講座」へ!